国民年金もカードで落とせる時代になっている

国民年金はかなりの金額になり、引き落としが大変だと思う人もいます。そこで活用したいのがクレジットカードによる支払いです。クレジットカードを使えば年金の支払いぶんのぽいんとんがたまるため、年間数千円単位のポイントがたまるケースがあるのです。特にポイント還元率が高いカードを登録しておけば還元率が高くなるだけでなく、年間一括などで支払えればさらに節約効果が見込めます。支払いに困っている場合は申し込みをしてカード払いにしてしまうのも方法なのです。
カード払いにするための書類はプリンターなどで印刷して郵送するほか、年金事務所で書類を受け取ることができます。クレジットカード番号の記入や身分証明のため書類が必要になりますが、必要なものをそろえてその場で手続きしてしまう方法もあります。
注したいのはまとめてし払う場合です。ポイントが大量にたまり、割引を受けられるまとめ払いですがカードの上限額を超えてしまうと引き落としがされなくなってしまうことがあるからです。一般的には人月ごとに引き落とす形の方が楽ですが、まとめて払う場合はあらかじめカードの残額に余裕を作っておいた方が良いのです。
またクレジットカードによっては還元率が低いため、新しく還元率が高いカードを作っておいた法が良いケースもあります。ねらい目なのは利用金額の1%以上の還元が期待できるものです。今では楽天カードをもっている人が多く、自分がつくショッピングサイト系のカードを愛用している人もいます。利用金額によって特典がつく場合もあるため、金額から逆算して入ってしまう方法もあります。国民年金は月1万以上、収入があれば月2万円を越える事は珍しくないため、様々な得点が得られるケースもあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です